FF7Rとニンジャガを買いました。

FF7Rの5版インターグレードとニンジャガマスターコレクションを購入しました。

FF7は旧作を全く触ったことがなかったこともありフリープレイで思いっきり遊ばせてもらいました。運の良いことにPS5を購入する事が出来ていたので応援の意味でお布施。

PS4版でクラウド達が立ち回っていた裏でユフィがミッドガルにやってくるエピソードが追加されています。

PS5でなければ実現しづらい要素が追加ミッションに仕込まれているとかで5限定の発売となってしまったのは悪手のようにも感じるところではありますが続編が少なくとも2年は掛かると言うことでそれまでにPS5が普及してくれる事を願うばかりですね。

今は最序盤のミッションと追加されたミニゲームが楽しいので殆ど進めていませんが本編の2周目とトロフィーコンプリートも目指したいのでじっくり取り組んでいければ。

 

ニンジャガは懐かしさが勝っての購入。

コアファンではありませんがたまーにやりたくなる系統のゲームだったりします。

難易度は相当高いゲームなので人を選びますがDOAに出てくる忍びキャラクターが本気で戦うとこんな感じになると思うと中々恐ろしいと思う次第。

ただ今作はPS5向けの調整が無いのが残念。4K対応などはしているようですがもう少し遊べる要素があっても良かったのかなと。特に不評だった要素に調整がないのでプレイ済みの人が率先して買うものではないかなと感じます。

仁王シリーズも然りですがパラメーター調整ひとつでゲームが化ける事もあるので頑張ってほしいものです。

武器防具揃えなどの効果を評価③ 仁王2

①剣聖 ★★☆☆☆

揃え効果による近接ダメージ武技ダメージの合計値は5揃えで13%(揃え+なら25%)あるが5揃えと中途半端なので6つ揃え3つ揃えで効果の優秀なものを相方に持ってこないとビルドとしても中途半端な出来になってしまうのが難点。剛に極振りし辛い1,2周目の難易度では軽さと火力が両立できるのが○。初期からの装備品によくある高難度での相対的低評価シリーズ。

 

②金瓢箪★☆☆☆☆

二刀及び小物に揃え用装備がある7つ揃え装備のひとつ。

小物揃え効果は仁王2で初出。7つ揃えだが肝心の7つ揃えのダメージ反映AAA(アムリタゲージ)が効果いまひとつなので無理に7つ揃えまで揃える必要がないのが残念なところ。揃え+も移動加速なのでこのセットを無理に使っていく必要はないと見る。

行商人や弁財天と組み合わせてアムリタ稼ぎセットとして部分的に採用する場合はビルド評価として★★★★★

 

③川並衆★☆☆☆☆

技揃え効果は鎖鎌の荒旋風なのでそれを使いこなせる人にはとても良い防具だろうがなんなら6揃えであれば強力な装備が他にもそれなりにあるのでどうしても辛口になってしまうのが残念な所。揃え+で水近接ビルドならオオワタツミと7+6の組み合わせが実現可能ではあるがそもそもダメージだけを拾いたいのであればもっと選択肢があるのが惜しい。

 

④玄冥陰陽装束★★★★☆

特化ビルドの作りづらい低難易度はともかく悟りの夢路からは陰陽術発揚で術の回数回復が狙えるようになってくると用途は増える。最終盤ではオモイカネの恩寵が本命になるので次善手になるがツクヨミ7との組み合わせで消費しない70%以上を狙えて且つ陰陽術発揚がビルドに組めるのは利点が大きい。また揃え+が呪の深奥になるので絵巻に別の効果を付けることが出来るのも利点として挙げられる。恩寵装備は防具厳選が固有の揃え持ちに比べて気持ち大変なので中継ぎとして利用する手もあり。

軽いのでステータス特化で近接火力は上げやすい。

 

 

なるべく良い評価と悪い評価が同じ記事で取り上げるようにしたいですが中々難しいですね。初期からある装備は仁王の夢路でテコ入れされますがそれでも物足らないものが多いです。

武器防具揃え等の効果を評価②仁王2

行商人

★☆☆☆☆(アムリタ稼ぎのみ★★★★★)

5揃え系のセット防具だが火力ブーストの為の効果が1個もないので敢えてフルセットを推して行こうという気にはならない。揃え+のアムリタ吸収バフを使うのであっても同一アイコンには優秀な火力バフが他に多数あるのでそちらを使うのがベターであると考えたい。但し怨霊鬼マラソンでアムリタブーストをするのであれば3つ揃え10%ブーストがあるので抑えておきたい要素。

(例)金瓢箪5弁財天5行商人3=12%10%10%、その他補正などで上積み可能。

様々な補正込みで100%増程度の獲得アムリタブーストが得られ豊臣所属で更に期待値が増える。

 

八咫烏の軽鎧

★☆☆☆☆

7揃えの武器2種(刀,火縄)セット

雑賀孫市の装備セットだけあり遠距離武器に効果の載るものが多いが如何せん敵がアクティブになった状態での遠距離武器は使いづらいのが厳しいところ。

揃え+は矢弾急所命中ダメージ増加20%。これが消費しない20%であれば多少なり評価できるポイントは増えただろうが・・。

遠距離特化だけに近接セットとしては使いづらい。

どうしても使うなら矢弾効果が骸武者に載るので一旦木綿などと併せて採用したい。

武家によって消費無効が増すので移籍も要検討。

弓系ビルドでは後出しで袖神の鎧や八幡神の揃えがあるだけに7揃えとしては立つ瀬なしと言ったところか。

 

往年の名軍師

★★★☆☆

軽装5揃えということでこれまで評価してきた防具と同列と思いきやこのセットには近接気力ダメージ20%増効果が載る。

無論難易度修羅以降で恩寵や新装備が出るまでの話にはなるが無条件の効果増加になるので守護霊夢喰との組み合わせによる気力削りが40%を超えるため非マルチプレイ時の妖怪の気力削りが容易になる。

軽装防具で軽い事に加えて刀が揃えに入るため重装と混合しやすいのも○。

揃え+は詰めの巧B+だが過度の期待は禁物。おまけ程度のものと認識しよう。

基本的には高火力系の恩寵などがビルドに加わってくると良い感じ。

小物OPには気力0ダメなどを意識して付けたい。

 

槍の又左の鎧

★★★☆☆

揃え効果は突きダメージ増加に寄っており3揃えの婆娑羅三段と併せるとダメージ倍率は30%程になる。消費気力減や移動速度バフなど無駄なくまとまっているのでセット性能でも使っていける装備。

婆娑羅三段は槍最強クラスの武技なので特化型として使っていきたい。

高難易度の怨霊鬼真柄絵巻なら小物含めて補正値の良いものを手に入れやすいのでおすすめ。セットで使うのであればイザナギ6辺りが相方として最適。

基本はセットが良いがばらして使うなら婆娑羅三段バフの3つ揃えまで。

 

ソハヤ衆装束

★☆☆☆☆

対妖怪を意識した装備だが補正も中途半端なのでおすすめするほどではない。

 

次回:剣聖、金瓢箪、川並衆、玄冥あたりを予定

武器防具揃え等の効果を評価①仁王2

無理矢理ネタを作るものでもないが結構需要がありそうなので書いてみたい。

主観がバリバリ入るがそこはご愛嬌と言うことで。目指すところは全揃えの制覇だが統計を取るのは面倒くさがりなので使用感に基づいたものになるかも。

悪い評価はそこまで書きたくないので寸評止まりにする予定。

 

早速やってみたいと言うことで1回目に紹介する揃え効果は以下。

神主(巫女)の浄衣シリーズ  宮司(歩き巫女)の浄衣シリーズ

★☆☆☆☆

 軽い防具、序盤から揃えやすいという利点はあるが如何せん効果がそれ程でもないのでこれを敢えて付けるのであれば選択すべき防具は沢山ある。

揃え+は5揃え止まりということもありそれ程強力ではない。(対妖戦術B~A)

女性用は見た目が良く形写しでは人気の一品。

 

赤鬼の軽鎧シリーズ

揃え効果「井伊の赤鬼」★★★★☆

 

まず前提として仁王シリーズは重装鎧ほど支持される傾向にあるがその概念を捨ててしまえばここまで揃え効果に無駄のない物は稀である。

フルセットで条件付近接ダメージ15%に無条件7%、武技消費気力10%減に気力回復20%となるのだからDLC配信前のセット防具では極めて優秀な部類。

筆者のように重装防具大正義の先入観さえ捉われていなければ全難度最終版まで使っていける内容だ。

武家井伊所属により赤鬼防具の頑強値がボーナスされ最終的には高難度で敏捷AA頑強Aという性能に持っていくことも出来る。

個人的には敏捷AAであれば頑強Aは不要論のあるプレイヤーなのではあるが達成するには中々難しいバランスではあるので数少ない個性派とも言えなくもない。

加えて仁王の夢路からは更に評価が上がる。

揃え+により付与されるボーナスが“攻撃反映 体 "であるということ。

シリーズ武器が槍である事がプラスに働く上、生命力に直結する体力が攻撃力ボーナスになるというのが非常に大きい。

そしてこのシリーズは最大6揃えで全て成立する事が一番のポイントと言っても良いだろう。悟りの夢路からは強力な恩寵系揃え効果が出現するがどれも7揃えで魅力的な効果を発揮する。

つまり7+6の揃えの組み合わせが成立する本作では黄金比に属すシリーズとも言えるのである。

デメリットらしいデメリットはないが基本的に敏捷AA取れる防具は頑強Bで良いだろうという考えが筆者の根底に存在すること。避けれる動ける装備なのにそれを目指す意味があるんだろうか?って事くらいですね。

ビルド例:カグツチ7赤鬼6,イザナギ7赤鬼6,タケミナカタ7赤鬼6

一部特化型の恩寵を除けばどれと組んでも強力な効果を発揮する。

火ビルドとしても尖るし純粋な近接型としても活きる。強いて言えば軽装シリーズ特有の打たれ弱さはあるのでプレイスタイルによっては採用候補から外れる事は大いにあるという点。だがここは個人の好みによるところが大きいので大局的な評価は間違いなく高いシリーズだと考える。

 

④美濃の蝮シリーズ

揃え効果「波乱万丈」★★☆☆☆

斉藤道三が着用している着物とまま同じものであるがシリーズ装備に刀と槍の2種類を有しておりそれでいて最大5揃えまでという珍しい構成。

気力値+や消費気力の面の効果が付いておりそれでいて妖怪ダメージを付与するようになっており足回りを強化した宮司シリーズと言った感じ。

敢えて揃えようと考えるプレイヤーは少ないかもしれないが揃え+ボーナスは毒状態の敵に与える近接ダメージ20%増加と5揃えのボーナス効果の中では補正率が高い方なので毒ビルドの最大補正値を目指すようであれば避けて通ることは出来ないシリーズである・・が。この装備武器枠2枠潰した上で防具側は胴腰足の三箇所で構成されている為、刀と槍以外で好きな武器種を採用したい場合、防具は胴含めて3箇所が軽装確定となるので自由度が狭くなるのが痛いところ。

加えて最大補正の毒ビルド狙いであると蛇形兜は必須である為、更に自由度は狭くなる為、窮屈さを嫌うのであれば槍使い刀使いを目指すのが良いだろう。

両武器を専用装備にすることが出来れば胴体を別の重装防具と組み合わせることが出来るので頑強Aのハードルは低くなる。毒特化槍、刀を目指すのであれば十分最終装備になれる性能はある。

 

ビルド例 : 白蝮(夜刀神+毒ぬめり+α)イザナギ6(7)波乱万丈5魂代箱

守護霊効果で妖怪技に毒付与、夜刀神に毒付与、毒ぬめりの毒つばで即毒化で削り倒す。相方には禊祓と6揃えが強力なイザナギや近接系特化で評価の高いタケミナカタなどがおすすめ。

 

次回予定

往年の名軍師、八咫烏の軽鎧、ソハヤ衆装束、行商人装束、槍の又左の鎧

オオヤマツミ(体力最大時の被ダメージ半減)の豆知識

護身符が時間経過及び一定ダメージで解除となっているのは知っている人が殆どだと思うが被ダメージ半減効果はこの護身符の解除条件にも影響するので武家本田+猪形兜やオオヤマツミのダメージ半減により護身符がかなり持つようになる。

これを更に長く持たせる工夫もある。

例えば”アムリタ吸収で体力回復”胴体”小物”ぬっぺふほふ”黄泉醜女武家豊臣”を付ける事で吸収毎に100以上回復。酒呑童子の吸収による防御バフ効果もシナジーが掛かってより耐久減少値を少なくできるし何より金剛符分の枠を減らせるのが大きい。なお酒呑童子は技使用で奪霊効果も付くのが大きい。

体の深奥を付ければより体力最大を維持しやすい。

なおオオヤマツミミックスのビルドは陰陽発揚の使える陰陽武者や惟任などが本線になりそうだがマルチで遊ぶようなら源太産衣(アムリタ吸収防御バフ)や古強者(動作中の被ダメージ)なども面白い組み合わせなのでおすすめである。

勿論本線で通すのもあり。

まぁオオヤマツミが深部限定恩寵なのでそこまで行く必要があるが・・。

ビルドのおさらいあれこれ。

最近またプレイする時間が増えてきたので様々なビルドを触って整理してみた。

個人の感想ですが参考になれば幸い。

 

陰陽ビルド

オモイカネ7ツクヨミ6

◎消費しない率最大77%位

(陰陽術消費しない60%×術消費しない40%)

高コストの術でも強気に使っていけるのが売り。コストの安い弾符主体が圧倒的に強いが他者との違いをつけるならワンランク上の術を使うのもあり(雷霆符とか水牙符とか)

小物OPには術アイテムダメアップ、陰陽術命中で遅鈍が付いたものを掘るのが王道。

武器としては遠投できる事を考えると手斧。乱伐輪を使える薙刀鎌などが相性は良い。

ツクヨミを7にするタイプであれば減った術を回収しやすい組み合わせである。

 

ツクヨミ7オモイカネ6

◎陰陽術発揚A

消費しない率は最大60%但し陰陽術発揚が付いてくる。

術の試行数が増えるほど消費しない確率がオモイカネ7に比べて低くなるが自己再生できるのでこの辺りは好みが分かれるところ。ビルド分布としてはオモイカネメインに比べると少ないように思う。発揚な効能のみに頼るなら陰陽武者5でも良いように思うが。属性耐性の強い敵に対しては発揚がある分オモイカネ7より若干戦える。それでも誤差の範囲ではあるが。

 

オオヤマツミ6陰陽武者5ツクヨミ3(オオヤマツミ7惟任6、ツクヨミ7玄冥5魂代箱)

陰陽ビルドと定義する要素を術消費無効や発揚効果の部分とするのであればこれらの組み合わせも陰陽ビルドとして使っていける。

オオヤマツミは殴り合いに向くため従火水雷符を使用した特攻混沌戦術が出来るし陰陽武者に惟任もそれぞれ揃え+に発揚が付くためそれらの回収も可能。

恩寵系に隠れてしまいがちだが玄冥5もツクヨミと組み合わせで高い消費無効率に発揚を付加できる。揃え+で呪の深奥が付く為、絵巻が枠1つ分活かせる。

 

 近接特化型ビルド

アメノウズメ7スサノオ6

多芸多才と舞うが如しを同時に発動させる火力特化型ビルド。

舞うが如しの性格上、攻撃を華麗に躱して敵に断続的な攻撃を加えるのが得意な人向け。最大値は多芸及び舞うが如しで100%を越えるので高火力。

但し舞うが如しのカウントは被ダメージで2カウント減るのでマルチタスクでダメージを稼ぐのに不向き。DLC2から成立するビルドではあるが上手い人が使うと窮地ビルドを除けば最高火力。ちなみにこれで窮地をやったら当然高火力。

 

討魔頭7イザナギ6

討魔頭揃え+により浄状態の敵に与えるダメージがイザナギと合わせて50%増加する。

浄状態はどの敵にも通りやすいので扱いやすく強い。鳳凰で更に10%加算 浄小物2か所なら40%で合計100%となり気力削りシナジーから気力0ダメも相性抜群。厳選は大変だが頑張って揃える価値はあるだろう。

 

タケミナカタ7イザナギ6

武技近接合計32%にイザナギの浄ダメ30%を乗せた物。

恩寵なので防具や武器種を選べるという利点がある。DLC3配信直後は集めている人が多かった印象があるビルド。

 

ニニギ7武家貴族6

気力ダメージ特化の最高峰。

人妖問わずとにかく気力を削る事に特化しているので局面によっては無類の強さを誇るが双方単体でも気力削り効果が高いのでバラシてイザナギ6やタケミナカタ7などと組み合わせるのが賢いと言えなくもない。

 

フツヌシやオオクニヌシなどの恩寵

今作は揃え数が多いほど強い傾向にあるため前作のような4つ揃えを駆使したビルドはそこまではない。フツヌシの抜刀武技+40%や紫電も魅力的な効果ではあるものの上記のタケミナカタイザナギが強すぎる為、今作においては食指が伸び辛いのが残念なところ。

久々にビルド組んでみた~仁王2

ビルドを組むこと自体は久々だがずっと抱えていたコンセプトを形にしてみようと実施。

 

シナツヒコ7オオヤマツミ

 

この形で組んでみた次第。

昨今の界隈には詳しくないが陰陽ビルドは相変わらず居り武技ブッパマンもいることからオモイカツクヨミタケミナカタイザナギスサノオといった恩寵系が人気なのだろう。深部踏破している人や本田家所属者はオオヤマツミやハーフカットビルドが未だ人気といった感じ。そこに揃え+効果が人気の陰陽武者が人気なのではないかと考える。

今回はオオヤマツミの採用枠は残しつつ足回り系の能力強化が図れるシナツヒコを採用してみた。

シナツヒコの売りは6揃えの有利効果延長30%と7揃えの近接気力30%減である。

地味に見える効果だが地味にでかい。

小物次第で有利効果延長は50%×地獄道30%となり近接気力は腕オプションと合わせ40%減。武器に単独で付けられるオプションも合わせれば50%近い数値となり斧の気合を併用すれば更に消費は減る。

勿論気合の効果も有利効果で延長となる。

斧であっても上段攻撃の消費気力が150未満となるのでこれがいかにやばい数値かは分かる人には分かると思う。


f:id:rice_friend:20210527214427j:image

しかしこのシナツ7は課題も多い。

とにかく火力系の揃え効果が無いので火力を出すのには工夫がいるのである。

まぁそれは手数と有利効果の長さで補うしかないとしか言えないが折角の個性なので有意義に使えそうなOPを採用してみた。


f:id:rice_friend:20210527214324j:image


f:id:rice_friend:20210527214448j:image


f:id:rice_friend:20210527214509j:image

 

酒呑童子→アムリタ吸収防御、技使用時に奪霊、昂霊

鬼火→エンチャ、OPに技命中時、攻撃力バフ、気力回復バフ

ぬっぺふほふ→気力消費大とともに攻撃力バフ←シナツ効果と気合を用いて相殺する

二刀サブ→嵐勢刀、盤石刀→ダメカット最大50%位、消費気力減効果、心眼時間延長

斧→烈火気合金剛フルバフ

宿真昇華符→火力バフ 効果時間延長で積極的に使っていける

 

適当に戦っていても相当数のバフが付くようになりました。

攻撃バフは立烏帽子でも良いかも知れないですね。

二刀の心眼が延長されるのは非常に大きく混沌、ぬっぺふほふ、宿真と合わせれば火力不足も補えます。

斧使いであればフルバフの凶独楽が非常に強いです。

小物は両方に有利効果延長と火力OPのキラが付くように頑張りましょう。

武技ダメだけなら防具込みで50%程度の補正は可能。全軽装であれば70%はいけそうでしょうか。

 

とにかく戦っていて気付くのはしぶとさですね。

常に防御バフが載った状態なのでオオヤマツの効果と相まってとにかく固いです。

マルチなら味方から貰ったバフの時間も延長出来てお得です。

陰陽武者とツクヨミ3を抜くため無バフの火力が不足し陰陽術を回復する術が道具に頼る他ないですがそこは許容範囲と捉えましょう。

面白いビルドではあります。おすすめです。

また何かあれば投稿します。